HOME事業紹介エスコ事業 > マイエスコシステム

エスコ事業

中小規模でも経済効果のある省エネを
マイエスコシステムでご提案します。

改正省エネ法は「事業所」単位の規制から「事業者」単位の規制へ

エネルギーセキュリティや地球温暖化防止などの背景から、2009年4月に施行された改正省エネ法。この制度により、これまでの「事業所」単位の規制から、「事業者」単位の規制へ変わり、対象企業が大幅に拡大します。今後、中小企業経営者も、長期的な視野での省エネ対策が強く求められることになります。





マイエスコシステムとは?

マイエスコシステムは、レック インダストリーズが提案するエスコ事業。エスコ事業とは、エネルギー削減量を保証し、設備導入費用を回収しながら、削減利益をお客様と分け合う仕組みのことです。原油価格の高騰による経営の圧迫、さらには地球温暖化対策など、もはや施設のエネルギー改善は重要な経営戦略のひとつ。マイエスコシステムは、お客様の効果的な経費削減・地球環境の貢献にお役立ちできると考えます。



企業活動の漠然とした部分を「見える化」し、経営資源のムダを削減

マイエスコシステムの第一ステップは企業活動の「見える化」。「見える化」とは、企業活動の漠然とした部分を数字などで表し、客観的に判断できる指標に基づいて企業のムリ・ムダ・ムラを把握することです。もはや、省エネ対策は、経営改革の重要な役割を担っており、施設内のあらゆるエネルギー事情を把握し、「見える化」をすることは環境対策だけでなく、企業の利益にも大きく貢献します。






「見える化」の次に、各設備における省エネ・省コストのソリューションをご用意





マイエスコシステム


マイエスコシステムカタログ

電力の省力化を中心に、簡単・スピーディ・
リーズナブルな省エネ・省コストを実現