HOME > CSR

CSR

私たちは、水・環境・エネルギーをテーマにしたトータル環境エンジニアリング企業として、高度な環境技術を開発し、“企業活動に従事すること”そのものが地球の環境保全に貢献することを誇りに持ち、法令を遵守しながら事業に邁進していきます。そして、これからも地球に夢と喜びを与えるようなイノベーションを起こしながら、地球に、環境に、社会に愛される企業を目指していきます。


環境経営理念

快適な生活に欠かせない「水」、製品の製造に欠かせない「水」。現代は「水」の大切さを再認識させてくれる時代であり、レック インダストリーズはこの「水」とともにあります。「条件に適応した水を提供すること。人と水の環境をいつもベストコンディションに保つこと」それがレック インダストリーズの仕事です。

さらにレック インダストリーズは水処理プラントの設計、建設を通して培った技術を応用して、焼却灰の洗浄や濃厚廃液の有価成分の再利用など廃棄物の削減、CO2削減に貢献しています。

環境改善のエキスパートとして豊富な水処理設備の納入経験を生かし、「エコロジー」と「経済性」を両立させ、美しい日本の自然環境と健全な社会の存続に貢献することがレック インダストリーズの目標です。


Blue & Green Earth

レック インダストリーズは、企業としての社会的責任のある活動すなわちCSR活動の一環として、「顧客の環境負荷低減を目指した事業活動」および「事業活動に伴う環境保全活動」を『Blue & Green Earth』と位置付け全社的な取り組みとして推進しています。「水からエコ」・「自らエコ」を合言葉に京都議定書の発効に対応するべく、長年培ってきた技術力を活かし、積極的に地球環境に貢献していきます。


環境方針及び組織

「環境経営理念」を社則に定め、品質・環境担当役員を委員長とする全社的な「品質・環境委員会」を創設し、環境方針等を審議し、全社を挙げて活動を展開します。


LEC CLEAN EARTH活動

レック インダストリーズでは、様々なエコ事業によりCO2を削減する「LEC CLEAN EARTH活動」を展開しています。


品質方針

レック インダストリーズは、持続可能な社会の実現のために貢献し、単に利益のみを追求するのではなく社会の公器として、水が自然循環するように永遠に機能し続ける企業を目標にしています。

納入する全ての製品及びサービスでは高い品質を継続的に提供することが重要であり、その使命を達成するため以下の基本方針に沿って企業活動を行います。

1. 当社の目標達成のために必要な技術の開発と製品及びサービスを提供する。
2. 顧客や社会が求める品質を正しく理解し、「品質第一」、「顧客満足100%」の考え方に徹する。
3. 全ての業務活動の組織と機能を明確にして確実な品質保証体制を確立する。
4. 全ての役員、社員が、その業務において要求される責任を果たし、常に品質水準の向上に努力する。
5. 品質マネジメントシステムを有効に機能させるために継続的に改善する。